だいふくポン!

旅、お気に入り紹介などのブログです。人生後半突入したこともあり、やりたいことは今やる!が目標。

日本の地形・地質―見てみたい大地の風景116 (列島自然めぐり) 年代で見る 日本の地質と地形: 日本列島5億年の生い立ちや特徴がわかる

2017 東北旅行 5日目

今日は十和田湖の北側をドライブした後、秋田県 白地山湿原までのハイキングです。

 

御鼻部山展望台から十和田湖を望む。残念ながら雲が多く、霧がうっすらかかっていました。

f:id:daifukupon:20170712181252j:image 

ドライブ途中見た森林。

f:id:daifukupon:20170712181413j:image

 

十和田湖の西側に到着、大川岱に車を停め、山道に入ります。

f:id:daifukupon:20170805085136j:plain

 

 登り始めの時間が遅かったこともあり、ほとんど写真を撮らず白地山湿原に向かって前進。

 

登山中の行き帰り、誰ともすれ違うことはありませんでした。普段から登山客も少ないのでしょう、所々雑草が高く生い茂り、道を見失しかねないようなところもありました。また、熊出没地なので声を出しながら進んだこともあり。湿地に辿り着くまではかなり気が張っていました。

個人的にはこのコース、一人登山は無理です。

 

白地山 湿地

f:id:daifukupon:20170712181433j:image

十和田湖を望む

f:id:daifukupon:20170712181516j:image

 

帰りは元来た道を辿りました。

無事下山できて何より!

今日も蔦温泉でゆっくりします。

 

↓ 旅行記の続きはこちらからどうぞ ↓↓

daifukupon.hatenablog.com

2017 東北旅行 4日目

蔦温泉旅館の部屋から見える景色。どこからかせせらぎの音が聞こえ、清々しい朝です。

f:id:daifukupon:20170711065106j:image

梅雨明け前の7月というのに全国的な猛暑。ここ奥入瀬も例外ではなく暑いです。

日本全国真っ赤っか。

f:id:daifukupon:20170711065854j:image

幸い部屋は北西向きなので、朝はクーラーなしでもなんとか凌げます。

 

そんな中、今日は奥入瀬渓流、焼山から子ノ口までのハイキング。

f:id:daifukupon:20170805091126j:plain

歩道はほぼ日陰なのでなんとかなりましたが、湿度は高いし暑いしで、かなりのスローペースで踏破しました。

 

奥入瀬渓流はかれこれ30年前、若い時に訪れたことがあり渓流の覚えはありました。今回は大きな岩にも目が行き、新たな発見となりました。

f:id:daifukupon:20170711164959j:image

f:id:daifukupon:20170711165031j:image

f:id:daifukupon:20170711165051j:image

f:id:daifukupon:20170711165118j:image

f:id:daifukupon:20170711165136j:image

f:id:daifukupon:20170711165205j:image

f:id:daifukupon:20170711165233j:image

f:id:daifukupon:20170711165255j:image

日本だったらこういう場所はどこにでもあるだろう!って思いがちですが、渓流の脇を歩いて行けるような場所ってなかなかないですよね。

f:id:daifukupon:20170711165316j:image

f:id:daifukupon:20170711165336j:image

f:id:daifukupon:20170711165400j:image

十和田湖に到着!ここで食べたりんごソフトが美味しかったです。

f:id:daifukupon:20170711165422j:image

クタクタになったので帰りはバスで来た道を戻りました。

今日も宿泊は蔦温泉。とても居心地が良く、お財布に余裕があれば、長期滞在したくなるようなお宿です。

 

↓ 旅行記の続きはこちらからどうぞ ↓

daifukupon.hatenablog.com

2017 東北旅行 3日目

旅行3日目、ホテル羅賀荘で朝を迎えます。

日の出は4:11と早すぎるので起きられるはずもなく、起きた頃にはものすごい強い日差しが窓を照りつけていました。

 

ホテルの周りをお散歩。

f:id:daifukupon:20170710073114j:image

ホテルの前は小さな漁港です。ちょうどシーズンであるウニの水揚げの最中でした。

f:id:daifukupon:20170710073302j:image

付近では津波被害の修復と思われる工事が進行中。

東日本大震災直後に撮影されたこの付近の映像をYoutubeで見ましたが、家々がなぎ倒され、残骸だけが残されるというそれは悲しい光景でした。

「ここよりも南の方が人数的には被害がひどかった、、」と地元の方にお聞きしました。比較すればそうかもしれませんが、甚大な被害を受けたことは間違いありません。

 

さて、ホテルをチェックアウトした後は、朝一番で「北山崎断崖クルーズ」に乗船です。 f:id:daifukupon:20170710083651j:image

f:id:daifukupon:20170710082134j:image

f:id:daifukupon:20170710083701j:image

いざ出航! するとちょうど良いタイミングで北リアス線の列車が来ました。出航を電車のタイミングに合わせてくれているのかな?

f:id:daifukupon:20170710094651j:image

f:id:daifukupon:20170710215729j:image

f:id:daifukupon:20170710215802j:image

f:id:daifukupon:20170710215833j:image

f:id:daifukupon:20170710215917j:image

f:id:daifukupon:20170710215933j:image

f:id:daifukupon:20170710215949j:image

f:id:daifukupon:20170710220032j:image

f:id:daifukupon:20170710220052j:image

f:id:daifukupon:20170710220114j:image

f:id:daifukupon:20170710220155j:image

 

 海から断崖の景色を楽しんだ後は、陸からも楽しみます。北山崎展望台 駐車場に車を止めて綺麗に整備された道を進みます。

f:id:daifukupon:20170710103942j:image

迫力ある大きな断崖が現れました。間近に見るとその大きさがよくわかります。

f:id:daifukupon:20170710104302j:image

壮観です。

f:id:daifukupon:20170710104348j:image

 

お次に向かった先は、「マリンローズパーク野田玉川」。マンガン鉱床だった野田玉川鉱山の旧坑道に入ることができます。 f:id:daifukupon:20170710154921j:image

今回は連れがいたのでよかったですが、一人じゃ絶対怖かったはず。入口からこの雰囲気です。

f:id:daifukupon:20170710154946j:image

構内に入るととにかく寒かったです。前日に行った龍泉洞よりもずっと寒く感じました。

f:id:daifukupon:20170710155031j:image

f:id:daifukupon:20170710155206j:image

行き止まりのスペースに鉱物が展示されていました。

f:id:daifukupon:20170710155256j:image

f:id:daifukupon:20170710155320j:image

f:id:daifukupon:20170710155424j:image

f:id:daifukupon:20170710155447j:image

f:id:daifukupon:20170710155517j:image

湿度と温度が快適なのか、ワインの樽が貯蔵されていました。

f:id:daifukupon:20170710155546j:image

f:id:daifukupon:20170710155607j:image

帰りのルートには外国産の大型鉱物の展示もありました。

f:id:daifukupon:20170710155645j:image

f:id:daifukupon:20170710155930j:image

f:id:daifukupon:20170710214939j:image

f:id:daifukupon:20170710215004j:image

f:id:daifukupon:20170710215035j:image

石の塊でも売ってないかなぁ、と期待していましたが残念ながらありませんでした。。 

 

さぁ、ジオサイト巡りはまだまだ続きます。次に向かった先は「久慈琥珀博物館」

f:id:daifukupon:20170710121752j:image

f:id:daifukupon:20170710121912j:image

ちょうどお昼時だったので、敷地内にあったレストラン「ビストロ くんのこ」でランチ。

f:id:daifukupon:20170710150100j:image

採掘スパゲッティ!って。この後採掘体験するので、迷わず採掘スパゲッティにしました。素敵なコース、美味しくってデザートまでついて1,000円とは嬉しいです。

f:id:daifukupon:20170710121657j:image

f:id:daifukupon:20170710124952j:image

 

ランチの後は待望の「採掘体験」ですが、時間があるので周辺を見学。

琥珀坑道

f:id:daifukupon:20170710152043j:image

f:id:daifukupon:20170710152106j:image

f:id:daifukupon:20170710152337j:image

 

琥珀博物館

f:id:daifukupon:20170710152404j:image

f:id:daifukupon:20170710152417j:image

f:id:daifukupon:20170710152430j:image

虫入り琥珀。こんなの掘り出せたら嬉しいなぁなんて期待は膨らむばかり。

f:id:daifukupon:20170710152444j:image

琥珀のチェス!

f:id:daifukupon:20170710152457j:image

 

さぁ、いよいよ採掘体験です。

f:id:daifukupon:20170710145920j:image

こんな場所でした。

f:id:daifukupon:20170710145940j:image

↓ こちら、今回掘り出した琥珀たち。↓

前日に採掘に来られた方はかなりの大物を掘り当てたそうですが、我々は残念ながら大物には出会えませんでした。コツを掴めた頃にはTime up!になってしまったので、ぜひまたチャレンジしたいです。

 f:id:daifukupon:20170729163821j:image

ジオに濃い1日となりました。宿泊は奥入瀬渓流近くの「蔦温泉旅館」。蔦温泉には3泊しました。

 

↓ 旅行記の続きはこちらからどうぞ ↓

daifukupon.hatenablog.com