読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいふくポン!

旅、お気に入り紹介などのブログです。人生後半突入したこともあり、やりたいことは今やる!が目標。

カフェテリア TARO(タロウ) -生田緑地 岡本太郎美術館

車で移動中、待ち合わせ時間まで余裕があったので道筋にあった川崎市生田緑地にふと立ち寄ってみました。家族連れ、写真を撮る方などで寒い冬でもにぎわっていました。
 
広い園内には岡本太郎美術館がありました。今度時間を取って、近くにある藤子・F・不二雄ミュージアムと一緒に来てみようかな。
 
さて、今回お邪魔したのは、岡本太郎美術館の横にあった「カフェテリア TARO」。雰囲気もよさそうなので入ってみることに。こんなオブジェがお出迎えしてくれます。岡本太郎さんの「樹霊」という作品す。オブジェの穴に手を突っ込みたくなる、そう、ローマにある「真実の口」を思い出してしまいました。違うかな? 違いますよね。アートな皆さまごめんなさい _O_ 
f:id:daifukupon:20160117152828j:image
 
カフェテリア入口に貼ってあったポスター。
f:id:daifukupon:20160117151016j:image
 
店内はガラス張りで光がたくさん入り、そしてカラフルでおしゃれな椅子がより一層室内を明るくしてくれています。テラス席もありました。いい雰囲気です~。
f:id:daifukupon:20160117151110j:image
f:id:daifukupon:20160117151123j:image
こちら抹茶ラテ。
f:id:daifukupon:20160117151134j:image
そして、私が頼んだキャラメルパフェ。これがすごく美味しかったんです!ちなみに手前の四角い物体は ”こんにゃく” ではありません。甘さ控えめの、歯にくっつきづらい ”キャラメル” です。
 
私のパフェの食べ方は、最初は個別にそれぞれの味を味わい、次にそれぞれをミックス(今回はベリーとソフトクリーム)、そして最後に全部グチャグチャに混ぜ合わせます。(パフェ好きはみんな同じかな?)。最初から最後の「グチャグチャ」まで美味しいのが最強パフェ。このパフェは ”ほぼ” 最強でした。マイナスポイントは、見た目”こんにゃく” キャラメルの甘さ加減。冷たかったからか、甘さをあまり感じられず、キャラメルアイスに負けてしまっていました。アイスより甘くしてもいいんじゃないかなぁ、と思いました(by 甘党)。
 
f:id:daifukupon:20160117151149j:image
さっと立ち寄ったのに、いい時間を過ごせたので大満足。
次回は時間をとってゆっくり来たいなぁと思います。