読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいふくポン!

旅、お気に入り紹介などのブログです。人生後半突入したこともあり、やりたいことは今やる!が目標。

Infiltrator

映画

飛行機で見た映画、「The Infiltrator」。直訳すると「潜入者」で、実話に基づいた潜入捜査員が主役の映画です。潜入捜査により麻薬取引に関連するマネーロンダリングの実態を暴いて行きます。

www.imdb.com

 

日本では未公開のようですね。

主役のBob(ボブ)を演じた Bryan Cranston(ブライアンクランストン)の演技に惹かれました。

 

ただ、ネイティブではないからかもしれませんが、字幕を見ていても犯人側の役割とか駆け引きがわからないところがあり、「何で今の人殺されちゃったの?」という場面がいくつかありました。強いて言うならば最初の入りは誰が見方で誰が敵なのかもわかりずらかったです(一般的に他人種の顔認識が苦手だということもあるかと思います)。

 

全体的にはテンポも良いし、スリルもあるし、ボブとボブを取り巻く人間(ボブの家族、犯人側の人々、同僚など)との感情と葛藤が伝わってきて、それを見てる側も共感できるところが多々あり面白い映画でした。