だいふくポン!

旅、お気に入り紹介などのブログです。人生後半突入したこともあり、やりたいことは今やる!が目標。

日本の地形・地質―見てみたい大地の風景116 (列島自然めぐり) 年代で見る 日本の地質と地形: 日本列島5億年の生い立ちや特徴がわかる

2016冬 福島2泊3日旅行 1日目

夫が金曜日福島出張ということで思い立った福島旅行。金曜日から福島で2泊3日することにしました。

 

ということで福島で夕方落ち合うまでは別行動。10時過ぎに東京発のやまびこで福島へ向かいます。

 

最初の目的地は 「石川町立歴史民俗資料館」

石川町はかつて、日本三大鉱物産地の1つだったそうで、資料館には鉱物が展示されているとのこと。

 

福島に行くと決まってからネットで色々探し、袋田の滝経由とかもいいなぁと思ったのですが、あまりのんびりもできないので福島市に近いところにしました。

 

東京を出て1時間20分で新白河に到着。電車の旅は好きなので、思ったより早くてちょっとだけ残念でした。駅前でレンタカーを借り出発。

 

新白河から40分くらいで最初の目的地「石川町立歴史民俗資料館」に到着しまた。

www.town.ishikawa.fukushima.jp

 

 入場料は15時30分までとのこと。行かれる方は注意しましょう。

f:id:daifukupon:20161209174950j:image

 

簡単に記帳して入館。記帳書を見る限り本日初の来館者。

1階はこんな感じで地元産の石がたくさん並んでいます。 

f:id:daifukupon:20161209175326j:image

 

左の上の方に「石川石」があります。

f:id:daifukupon:20161209175540j:image

 

館員の方に丁寧に説明していただいて嬉しかったです。ありがとうございました!なかなか身近に聞ける人がいないからもっと質問すれば良かったです。 

f:id:daifukupon:20161209180248j:image

f:id:daifukupon:20161209180716j:image

 

 これ今日一番欲しなぁと思った石。最近大規模な造成をした時に出てきた石とのことで、この辺りを掘ればもっと出てくるのでしょうね。大地には素敵な鉱物がたくさん眠っているんですね。

f:id:daifukupon:20161209180343j:image

f:id:daifukupon:20161209180456j:image

 

1時間強滞在した後は、「和久観音鉱山跡」に向かいます。

事前に予約をすれば中にも入れるようです。

f:id:daifukupon:20161209181324j:image

f:id:daifukupon:20161209181345j:image

 

上の写真の第1鉱体から向かって右側に少し行ったところにペグマタイト露頭があります。ゴロゴロ石が転がっていたので幾つか拾って帰りました。

f:id:daifukupon:20161209181626j:image

f:id:daifukupon:20161209181640j:image

f:id:daifukupon:20161209181706j:image

 

鉱物見学を楽しんだ後は夫の待つ福島駅へ。高速道路を走っていると空と雲がとても広く見え、すっとした気持ちになりました。

 

夫を福島駅でピックアップした後は、本日のお宿「高湯温泉 玉子湯」へ。 

 

 

高湯温泉は酸性で硫黄成分濃度が日本の温泉の中でもかなり高いとのこと。お湯に浸かったら2, 3日匂いが取れないと書いてありましたが、確かに入った後次の日まで肌が匂いました。

ここのお湯は体の芯まで温まり、自分にはとても合っていて効果があるように感じました。

 

↓↓ 暗くて分かりづらいですが、部屋から露天風呂を見下ろした写真。

f:id:daifukupon:20161209212937j:image

 

女性が入れる露天風呂は3つありました。金曜日だからか空いていてのんびりと入ることができました。

 

温泉最高です。

 

旅行記の続きはこちらからどうぞ↓

daifukupon.hatenablog.com