Amazing Earth!

自然の営みが造る驚きの大地の訪問記を主な内容としています

日本の地形・地質―見てみたい大地の風景116 (列島自然めぐり) 年代で見る 日本の地質と地形: 日本列島5億年の生い立ちや特徴がわかる

2016冬 福島2泊3日旅行 2日目

朝目を覚ますとこの通りの雪景色。

左寄りの真ん中に見えるのが露天風呂。外にはこのような離れの露天風呂が3つと足湯がありました。もちろん内風呂もあります。

今写真で見返しても趣があって素敵だなぁと感じます。

f:id:daifukupon:20161210080043j:image

↓↓こちらの旅館です↓↓

 

 

ちなみに出発前の天気予報では晴れだったので、まだ雪は大丈夫かと侮っていました(12月上旬でした)。

8時半くらいには雪も止み晴れ間がのぞき始めました。良かったです。

f:id:daifukupon:20161210084127j:image

食前、食後とお風呂につかった後、9時半過ぎにチェックアウト。

 

会津若松方面に向かいます。

途中で情報誌に載っていたジェラート屋さんに立ち寄りました。寒い冬の10時過ぎからジェラート (笑)でもジェラート好きなので外せません。

f:id:daifukupon:20161210102030j:image

honeybee (ハニービー)本店

〒960-2156
福島市荒井字山神下17-14

honeybee ハニービー

 

いろどりみどり。そそられます。

f:id:daifukupon:20161210102359j:image

 

私は「フルーツヨーグルト」、夫は「チョコ&生バナナン」を選びました。

f:id:daifukupon:20161210102312j:image

 

フルーツヨーグルトはシャリシャリ感があって、シャーベットぽかったです。チョコ&バナナンはその名の通りの味で甘〜いチョコバナナ。癒されます。美味しかった〜。

 

次は「五色沼」に向かいます。115号経由のルートが近道なのですが雪が降ってそうなので、念のため高速道路を経て猪苗代湖側から入るルートで向かうことにしました。

 

磐越道の車窓から1枚

f:id:daifukupon:20161210110744j:image

 

「五色沼」に到着。しかしながらここは冬に来るべき所ではありませんでした。。。雪が積もっていてハイキングできません。駐車場に一番近い毘沙門沼だけ見ることができました。

f:id:daifukupon:20161210120301j:image

 

お次は「鶴ヶ城」へ。天守閣は明治維新の後取り壊され、1965年に新たに鉄筋コンクリートで建てられたとのこと。

f:id:daifukupon:20161210145910j:image

天守閣上からの景色。

f:id:daifukupon:20161210145921j:image

こちら磐梯山方面の写真ですが厚い雲が降りてきそうです。

f:id:daifukupon:20161210145938j:image

 

天気もイマイチ、外にいるのも寒くて凍えるので本日のお宿、「芦ノ牧温泉 仙峡閣」 へ。日本秘湯を守る会の宿です。

f:id:daifukupon:20161210154152j:image

部屋に入るとこの通りの雪景色。 

f:id:daifukupon:20161210154215j:image

お客さんは我々と他1名。この時期はお客さん少ないそうでアットホームな雰囲気。今日もお風呂を独り占め。弱アルカリ性の優しいお湯でした。

 

 

 

↓ ↓ ↓ 旅行記の続きはこちらからどうぞ↓ ↓ ↓ 

daifukupon.hatenablog.com